30才うつ病サラリーマン人生再建 blog

うつ病からの人生再建を目指します!様々な視点から対策を考えます。

お久しぶりです(うさぎ画像の投稿)

お久しぶりです、こころんろんです。

 

仕事が多忙な状況となり、案の定体調を崩しがちになってしまいました。

パソコン関係の仕事は好きですが、やはり人事がらみの個人情報を扱う仕事は向いてなさそうです。

退職してパソコンの勉強に専念するなど色々考えてしまいますが、まずは無理せず体調の回復につとめたいと思います。

 

さて今回は、また近くのうさぎ小屋のうさぎ達の様子を見に行きました。

また新しく子ウサギ達が生まれて、元気よく飛び跳ねています。

f:id:kokoronronkun:20190414184452j:plain

f:id:kokoronronkun:20190414184435j:plain

f:id:kokoronronkun:20190414184511j:plain
f:id:kokoronronkun:20190414184528j:plain

隣がアヒル小屋なのですが、アヒル達のごはんも食べてしまっていて、食欲旺盛です。

元気に大きくなって欲しいです。

 

引き続き不定期となりますが、写真など投稿して行きたいと思います。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

不定期更新のお知らせ

こんばんは、こころんろんです。

 

仕事が繁忙期に入り、人事の仕事が本格化し、ブログの更新を不定期にさせて頂きたいと思います。

 

誠に勝手ながら申し訳ございません。

 

仕事で休職などしないよう、体調第一で頑張りたいと思います。

 

どうぞよろしくお願い致します。

印象に残った言葉〜歴史上の人物から〜

こんばんは、こころんろんです。

 

新しい元号も決まり、新しい時代がもうすぐそこまで来ている気がしますね。

そんな現代ですが、今回は私が印象に残った歴史上の人物「徳川家康」の遺訓の一部をご紹介したいと思います。

 

〜遺訓〜

人の一生は重荷を背負うて遠き道を行くがごとし。急ぐべからず。

不自由を常と思えば不足無し。こころに望みおこらば困窮したる時を思い出すべし。

堪忍は無事長久の基、怒りは敵と思え。

勝つ事ばかり知りて、負くること知らざれば害その身にいたる。

おのれを責めて人をせむるな。

及ばざるは過ぎたるより勝れり。

〜引用終わり〜

 

400年以上も前の言葉なので、今の時代にそぐわない部分もあるかと思いますが、私は特に「人の一生は重荷を背負うて遠き道を行くがごとし」という言葉が好きです。

 

仕事にせよ、プライベートにせよ、学生で勉強中であるにせよ、人生を生きるということは苦難の連続だと思います。挫折も沢山しますし、人生思い通りに行かないことの方がほとんどです。

そういった事を思いながら、昔の歴史上の人物も数々の苦難を乗り越えて来たと考えると、今も昔も変わらないなと実感します。

 

ここまで、読んで頂きありがとうございます。

今後も印象に残った言葉など、記事でご紹介したいと思います。

 

どうぞよろしくお願い致します。

TOEICの勉強方法に関して

こんばんは、こころんろんです。

 

以前、就職活動でおすすめの資格についてご紹介しました。

 

kokoronronkun.hatenablog.com

 今回そのTOEICの学習方法についてお話したいと思います。

結論から申し上げますと、

①書籍を絞って対策する事

スマホを有効活用してスキマ時間に学習する事

がポイントとなります。

 

多々、書籍がありますが、まず履歴書にかける目安の650点を目指すにあたり、

以下の書籍をおすすめします。

テストを受験するに当たってのテクニックが書かれています。

例えば、リスニング中Part3・Part4のマークは印だけ付けておいて、リーディングが始まると同時に一気にマークを塗るようにし、リスニング中は内容を聞き取る事に集中するなどがあります。

ぜひ、読んでみて下さいね。

 

そして、もう1つが スタディサプリ ENGLISHです。

こちらはスマホアプリなのですが、TOEICの演習問題が約20回分収録されており、解説も充実しております。また、文法の講義動画などが5分単位で見る事が出来、Part5の対策を無理なく行う事が出来ます。

 

私は会社までの通勤時間で学習をするようにしています。

スキマ時間に無理なく勉強できるので、大変おすすめです。

 

他にもおすすめしたい書籍などはありますが、まず学習ツールを絞って何回も繰り返して覚えるのが英語学習のポイントだと思います。

 

少しても参考になれば嬉しいです。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

番外編②〜ネコ画像を貼ります〜

こんにちは、こころんろんです。

 

今日は近所でよく見かける野良ネコの画像を投稿したいと思います。

名前は「シロちゃん」と(私が勝手に呼んで)言います(笑)

春めいてくると道によく寝転がったりして道行く人からご飯をもらったりしています。

f:id:kokoronronkun:20190331113439j:plain

f:id:kokoronronkun:20190331113518j:plain


下の写真は倉庫の上に乗っている「シロちゃん」です。

倉庫の高さは2メートル少しあり、どうやって登ったのか分かりません・・・。

ジャンプしたのでしょうか。

 

ここまでご覧頂きありがとうございました。

春めいてきましたので、うつ病や仕事の話ばかりでなく、自然や生き物の画像など引き続き投稿して行きたいと思います。

 

これからも、どうぞよろしくお願い致します。

就職活動の志望理由の書き方について〜サンプル付き〜

こんにちは、こころんろんです。

 

今回は就職活動の志望理由の書き方、考え方についてお話しようと思います。

何かの参考になれば幸いです。

恐らくこの書き方は一般枠でも障害者枠でも使えると思います。

※あくまで私個人のやり方ですので、何卒ご了承下さい。

 

志望理由に盛り込む要素は以下の3つです

①自分のこれまでの経験(志望企業と関係のあるもの)

②志望企業の独自の特徴(完璧に独自は無理。大体で可)

③自分の経験を生かして志望企業で貢献したい思い

 

これだけではピンと来ないと思うので、私が現在の会社(IT系)に使った例を書いておきますね。

〜例〜

私はかつて工場のパソコン管理担当を任されており、工場に無線LANを設置する計画に携わる機会がありました。無線LAN設置後、工場の従業員の方々の業務効率が劇的に上がり、従来紙で対応していた業務が電子管理されたりと、ITの可能性の高さに強く関心を持ちました。

 貴社はIT企業の中でも特に歴史が長く、自動車産業など多種多様な業界にITの可能性を広げています。その様な貴社で私のこれまでの予算管理や連結決算などの経理経験を生かしたいと考えこの度志望致しました。

〜終わり〜

※会社の特定を避けるため、内容が少し薄くなっております。申し訳ありません・・・。また職種は経理が例となっております。

 

志望理由を考えるのは履歴書を書く上で特に悩む箇所だと思います。

就職に関することは、一般枠・障害枠ともに私の経験を度々書いて行きたいと思います。

何かの参考になればこれ程嬉しいことはございません。

ここまで読んでくださり、本当にありがとうございます。

 

 

青春18切符で旅に出よう

こんばんは、こころんろんです。

 

今回のテーマは【青春18切符で旅に出よう】です。

もちろん、うつ病がある程度か改善されてきた時に限ります。

旅に出るだけでも、体力は消耗しますし、うつ状態が酷いとそもそも外に出る事も辛いと思います。この記事は参考程度に留めて頂けますと幸いです。

 

青春18切符は年齢制限が無く、11,850円で5回まで全国のJRが乗り放題のチケットです。

参考のURLがこちらです。

https://railway.jr-central.co.jp/tickets/youth18-ticket/

私の場合、行きは東京から四国の香川県高松市まで全て在来線で行きました。

※ちなみに帰りは京都で力つき、そこからは新幹線で帰りました・・・。

電車の旅は気分転換にとてもおすすめです。いつもと違う山々の風景や、無人駅に降りた時の都会とのギャップ、その土地ならではの食事など楽しめる要素が沢山あります。

香川県に行った時は滞在期間が3日間だったのですが、全て朝昼晩3食うどんを食べました。後にも先にも、うどんばかり食べたのはこの時だけだと思います。お店毎に味付けも全然違い、麺は歯ごたえがあり、関東では食べられない味で、とても良い思い出です。瀬戸大橋から見る海もとても綺麗で、昨日のように覚えています。

 

東京から四国まで在来線と言うのは、極端な例ですが、自分が思うままに乗りたい電車に乗り、行きたい場所に行くと言うのは、心身ともに良い影響を与えてくれると思います。日本にいるからと言って、まだ知らない土地や食べ物、人々など沢山あります。

 

うつ病になると、どうしても視野が狭くなり、「自分の人生はこれしかない」と思いがちになります。そんな時、旅に出てみると、様々な人々の様々な生き方を見たり感じたりする事ができます。

 

ぜひ、うつ病が良くなった方やうつ病でない方もやってみて下さい。

大変おすすめです。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

何かの参考になれば、とても嬉しいです。