31才うつ病サラリーマン人生再建 blog

うつ病からの人生再建を目指します!様々な視点から対策を考えます。

人間万事塞翁が馬

こんにちは、こころんろんです。


土曜日ですが、まだ家でゴロゴロしてます。

本を読むなり、勉強するなり、散歩するなりしたいです。株投資をしてるのですが、含み損が増えて冷や汗です💦節約ですね。


さて今回はのテーマは人間万事塞翁が馬です。これは「人生、何が奏して幸せになるか、不幸になるか分からない」という古事成語です。


これはメンタルの病気で今悩んでる方に伝えたい言葉です。うつ病などは体からのシグナルで、今の生活だと命に危険があるよ、という信号だと思ってます。

なので、うつになるというのは、ある意味健康への入り口とも言えます(極端な解釈ですが)。


確かに、うつで休んでしまうと自分のキャリアがストップしたり、諦めないといけない状態に直面すると思います。ですが、これまでの生活を見直す良いきっかけだと感じてます。


もちろん、うつ状態が1番酷かった私に上記の言葉を伝えても一切耳に入れなかったでしょう。重いうつ状態だと1日を生きるのが精一杯という場面も多々あります。


ただ、時間が経ってみると新しい分野の仕事に目を向けてみたり、福祉制度に頼ってみたり、以前より少し人生の視野が広くなって、行動力がついてるのが分かります。


なので、人生なにが功を奏すか分かりません。まずは未来の自分、明日の自分に希望をつなげていきましょう。

頑張る必要はありません。ただ、ゆっくりやれる事を探せば良いんです。


ここまで読んで頂きありがとうございました。