32才うつ病サラリーマン人生再建 blog

うつ病からの人生再建を目指します!様々な視点から対策を考えます。

挑戦と引き際

こんにちは、こころんろんです。


メンタル疲労がありましたが、やっと着替えられました。後で、近くまで散歩しようと思います。


ちょっと今回は自分への戒めも込めて、かつて取ろうとした米国公認会計士の話をしようと思います。

約、5年ほど前、これからの仕事は会計だ!英語だ!と考え米国公認会計士の教室に60万円支払いました。その教室では、日本の公認会計士より合格率が高い、TOEIC600点から挑戦できると謳い文句を掲げ、私もやれると錯覚してしまいました。


現実は甘くなく、仕事をしながら勉強をしますが、なかなか進まず挫折しました。まだこれで諦めるなら良いのですが、簿記1級を取りたいと思い、更に大原簿記学校に10万以上払います。これも、知識が足りず挫折しました。結局、手元に残った会計資格は簿記2級だけで、現実を知るには高い授業料でした。


これだけ、コストをかけたので、経理からエンジニアに転向するのも勇気が必要でした。俺には経理しかない!とずっと考えていたので、視野を広げるのは骨がいりました。


何かに挑戦する際は、引き際も想定して多額のコストはかけない方が良いという戒めでした。

今後は気をつけたいと思います。

ここまで読んで頂きありがとうございました。